コード進行を勉強してギターを楽しもう!
   テンション


コード進行の仕組みを勉強すれば、ギターをもっと楽しめます

今は、携帯電話に音楽をダウンロードして聴く時代です
好きな曲をギターを弾きながら一緒に歌いたいですね



テンション

   テンションはその名のとおり、音に緊張を与えます
   4つの音で構成されるコードの、さらに上の5つ目の音です
   7thの上に重ねる音を9th(ナインス)といいます
   7thコードに9thをのせたコードを9thコードと言い、
   j7(メジャーセブンス)コードが9thになるとj9(メジャーナインス)コードと言います

   さらに音を重ねて、11thや13thもあります

   正確にいうと、j7(メジャーセブンス)コードもテンションであり・・・
   6thに長7度の音を乗せて6thを省略した形です