コード進行を勉強してギターを楽しもう!
   コードの転回形


コード進行の仕組みを勉強すれば、ギターをもっと楽しめます

今は、携帯電話に音楽をダウンロードして聴く時代です
好きな曲をギターを弾きながら一緒に歌いたいですね



コードの転回形

   コードは、ルート+3rd+5th+7th(6th)から構成されています
   この順番に積み上げた形をコードの基本形と言います

   【クローズヴォイシング】
   4音のコード構成音を1オクターブ以内に積み上げた形です
   ルートを1オクターブ上げた形(3rdが一番下)を第1転回形と言います
   同様に第2転回形(5thが一番下)、第3転回形(7thが一番下)と呼びます

ギターコード0 ギターコード1 ギターコード2 ギターコード3

   【オープンヴォイシング】
   クローズヴォイシングに比べて、同音を重ねたり、音を省略したり、(特定のルールはあるが)自由に構成する
   オーケストレーションには必須です