コード進行を勉強してギターを楽しもう!
   ギターの練習


コード進行の仕組みを勉強すれば、ギターをもっと楽しめます

今は、携帯電話に音楽をダウンロードして聴く時代です
好きな曲をギターを弾きながら一緒に歌いたいですね



ギターの練習


最近気が付いたことがあります。
これからギターを始める人にとって、「コード」を弾くというのは結構ハードルが高いという事です。
自分が何十年も前にどうやってギターを練習していたのかを忘れていました。
いっぺんに何か所も押さえるという事が、初心者にとって大変なことだという事を忘れていました。

ギターを持ったらコードを弾くのが最初だと思い込んでいましたが、まず単音での練習が先ですね。
ハイポジションは別として、開放弦を使いつつドレミの練習から始めるべきですね。

その前に、調律が出来なければギターを弾けません。
最初はだれかにやってもらえばよいと思います。

スマホのアプリで1弦から6弦までの正確な音が出るものがあります。
これで順番に合わせていくのが第一歩でしょう。
実はギターは開放弦だけで音を合わせても不充分ですが、最初は良しとします。

音を合わせたら、すべての弦で第1フレットから第3フレットまで弾いてみましょう。
できれば指は、人差し指・中指・薬指を使いたいものです。